ニュース

法政大学の課外教養プログラムプロジェクトで
講演をしました

 令和元年10月24日(木)、法政大学課外教養プログラムプロジェクトにて、同校学生の皆様に
日本スマートフォンセキュリティ協会の啓発事業部会(部会長:藤平武⺒)から講演を実施させていただきました。
 学生の皆様がスマホやSNSを使うことで、思わぬ加害者や被害者にならないためにという観点から、
下記の内容を中心にお話し、最後は「情報発信するときのマイルール」を皆様で議論するワークショップを
実施しております。
<スマホ・SNSを安心・安全に使うために>
1.日本スマートフォンセキュリティ協会とは
2.スマホの利用、SNSの投稿について
3.コミュニケーションについて
4.セキュリティ事例
5.ワークショップ「情報発信するときのマイルール」

 
大学生にとってスマートフォンやSNSはとても身近な存在です。
そのため、学生の皆さまも真剣に話を聞いてくださり、ワークショップも積極的に参加してくれていました。
法政大学の皆様、本当にありがとうございました。

 
法政大学の課外教養プログラムプロジェクトでの紹介ページ
https://www.hosei.ac.jp/gakuseishien/report/kagai/191024.html