イベント / セミナー

JSSEC 後援 “マイナンバーの利活用による成長戦略の方策”セミナー

 2015年1月にサイバーセキュリティ基本法が施行され、10月にはマイナンバーの通知開始が迫っております。マイナンバーの普及には、「なりすまし対策」や「民間サービスとの連携」、「モバイルからの利用推進」などの議論が行われています。
 
また、eガバメントで先行する海外でもサイバーセキュリティ対策の検討が進んでおり、“FIDOアライアンス”の提唱するパスワードに代わる新しい認証方式の検討が始まっております。
 
安心で便利な本人認証のインフラ構築は、安全な電子行政サービスや、金融サービスを含むモバイルサービス等の普及につながると確信しております。是非、本セミナーにご参加いただき、情報セキュリティを考える一助としていただければ幸いです。
 
本セミナーは、東京大学大学院 情報学環「セキュア情報化社会研究」グループ SISOC-TOKYOの協力を得て開催しております。


■日 時: 2015年8月28日(金)13:00~17:05(予定)
■会 場: 品川インターシティ・ホール
(東京都足港区港南二丁目15-4)
■主 催: 東京大学大学院 SISOC-TOKYO
■後 援: 一般社団法人日本スマートフォンセキュリティ協会(JSSEC)
■対 象: 企業の経営者、CIO(最高情報責任者)、情報システム部門、経営企画部門、事業(ビジネス)部門の方。
セキュリティについて関心をお持ちの方。

■募集定員・参加費(事前登録制) ◇セミナー(定員200名):無料

 
 

お申込み
下記フォームよりお申し込みください。
尚、定員になり次第締め切りとさせて頂きますので予めご了承ください。
お申し込みフォームはこちら

 

プログラム(予定)
時間 講演者
12:00~ 開場
13:00 ~ 13:15
<開催挨拶>
JSSEC 会長 安田 浩
(東京電機大学 未来科学研究科 特別専任教授)
13:15 ~ 13:45
<講演>
「公的個人認証サービス、個人番号カードの利活用について(仮)」

東京大学 大学院情報学環 教授 
須藤 修


13:45 ~ 14:15
<講演>
「マイナンバー制度の利活用に伴う法務上の課題(仮)」

 調整中


14:15 ~ 14:30 コーヒーブレイク
14:30 ~ 15:00
<講演>
「決済サービスの課題と今後の展望」

株式会社野村総合研究所 金融ソリューション事業本部
金融ソリューション事業二部 上級コンサルタント
宮居 雅宣


15:00 ~ 15:30
<講演>
「FIDO普及の現状~オンライン本人確認のグローバルトレンド~」
(同時通訳付)

Nok Nok Labs( FIDO Alliance Board member) CEO 
Phillip Dunkelberger


15:30 ~ 15:45 コーヒーブレイク
15:45 ~ 16:25
パネルディスカッション


16:25 ~ 16:55
Q&A


16:55 ~ 17:05
<閉会挨拶>