イベント / セミナー

新型コロナウイルス感染症対策について
2020年2月21日

 

セキュリティフォーラム2020事務局

 
現在、新型コロナウイルス関連肺炎について、本事務局では事態を注視しており、WHO(世界保健機関)および厚生労働省のガイドラインに沿い、本フォーラムの開催準備を進めております。厚生労働省からは、以下の指針が発表されており、本内容に基づき対策を講じたうえで現時点ではセキュリティフォーラム2020を開催させていただく予定です。なお、ご参加いただく皆さまへの安全に配慮し、交流会は中止とさせていただきます。既にお申込された方には返金手続きをさせていただきます。
なお、今後の最新情報に基づき本フォーラムを中止する可能性もございますので、予めご理解のほど宜しくお願いいたします。
 
<厚生労働省の指針>
多くの方が集まるイベントや行事等に参加される場合も、お一人お一人が咳エチケットや頻繁な手洗いなどの実施を心がけていただくとともに、イベントや行事等を主催する側においても、会場の入り口にアルコール消毒液を設置するなど、可能な範囲での対応を検討いただけますようお願いいたします。
 
<主催者で実施する感染予防対策>
アルコール除菌剤の設置
フォーラム会場の除菌
 
<参加者の皆様へのお願い>
安全を考慮しマスクの装着をお願いいたします。また、当日入場時には手の洗浄をお願いいたします。咳の症状や著しく体調不良の方などは、他の参加者に不安を与えると判断した場合は、参加をご遠慮あるいは退席をお願いすることもありますので、御賢察のほど宜しくお願いいたします。
 
<開催における諸注意>
プログラム、タイムスケジュールおよび講師は、都合により変更になる可能性があります。
開催までに公的機関などにより感染を防止するための指導が入った際はやむを得ず本イベントを中止する可能性がございます。その場合は、参加登録メールアドレスならび本フォーラムホームページなどにてお知らせいたします。
 
<最後に>
感染症の予防については、新型コロナウイルスに限らず、風邪やインフルエンザウイルスが多い時期であることを踏まえて、咳エチケットや手洗い等、通常の感染対策を行うことが重要です。
詳細につきましては、厚生労働省のホームページをご覧ください。